読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛故に

最近、某事務所のファンによる愚痴垢が大量に発生しています。

その界隈での主な話題は週刊誌で熱愛報道をされたメンバーや仕事にやる気のないメンバーへのクレーム、不仲説、彼女疑惑のある女性の匂わせなどに対する中傷などです。まだまだ他にあると思いますが。

(予め言っておきたいのは私はこの界隈に文句を言うつもりはさらさらありません。気になって見たのは私なので(笑))

 

私は表の顔がキラキラアイドルだったら、裏で彼女がいたっていいと思っていました。

芸能人なんてそんなもんでしょ、

アイドルは所詮偶像なんだから。

実際調べてみたら嘘か真か分からないたくさんの情報が流されていました。

リアルな物的証拠が流されていたり私には信じがたい情報も流されたりしていました。

 

でも結局、「アイドルは所詮偶像」という結論に至りました。

 

世の中に溢れている情報をどう受け止めるかは個人の自由です。

愚痴垢の中の人々は夢から覚めてしまっただけです。キラキラアイドルではなく、裏の、アイドルという肩書きを持った男性という一面を見つけてしまった、それだけなのです。

その普通の男性がどんなクズ野郎だったのか、どんな女たらしだったのかは私は見ていないことにします。本当かどうか分からないし、まだ夢を見ていたいので。

 

ただ、愚痴垢のツイートの中で1つ共感出来る所がありました。

 

プロ意識を持って仕事に取り組んでほしい

 

私は、アイドルはご褒美だと考えています。

学校で勉強して、アルバイトを頑張って、仕事を頑張って、家事を頑張って毎日を必死で頑張ったご褒美なのです。

ご褒美だから多少のお金と時間は使います。

貴重なご褒美だから綺麗な格好もするし、それなりの準備もします。

 

アイドルだって立派な職業です。

人間だから、男性だから、ブスなヲタクより可愛い女の子が大好きかもしれない。

人間だから愚痴を言うときもあるし、気分が乗らない日もある。

人間だから、ご褒美も必要かもしれませんが、アイドルは偶像なのです。疑似恋愛の対象なのです。憧れの対象なのです。夢見る対象なのです。好感度命の、イメージ命の職業です。

歌やダンスをはじめその容姿や生き様にたくさんの需要とお金が生まれる職業です。

 

別にこの日本の端くれにいるヲタクの戯言をタレントに見て欲しい訳ではありません。そこまで承認欲求を欲している訳でもないし、本当に嫌だったら、直して欲しかったらネットなんかに書いていないでファンレターでも送ればいいのです。愛故ならば。

 

 

私は表でスポットライトを浴びるプロのキラキラアイドルを応援することにします。